紅蓮華-LiSAと愛唄-GReeeeN(Arrange cover)

どうもクレヨンハートです。
冬ってなんか常に眠くないですか?
俺だけですか?俺だけですね。
スミマセンでした!
ってか明けましておめでとうございます(圧倒的遅さ)

そんな訳で(どんな訳だ)ここ最近で2曲アレンジカバー動画をYouTubeに投稿しました!

紅蓮華-LiSA(Arrange cover)

紅蓮華-LiSA(Arrange cover)

■楽曲に関して
まずはLiSAさんの「紅蓮華」のアレンジカバーです。
LiSAさんの曲は女性の中でもかなり高いので、原キーではとても歌えなかったのでキー下げてます。
メロディは僕にとってはかなり歌いやすかったです。
原曲が偉大すぎて、原曲と同じロックっぽいアレンジにしてもただの劣化版になっちゃうからEDM風のアレンジにして味で勝負や!とEDM風にしてみたのですが、どうでしたでしょうか。。。?
個人的にはかなり頑張ったのですが、正直LiSAさんの歌唱力が半端じゃなさすぎて違う味で勝負しても、なお原曲に力負けしちゃってる感が否めないです。。。

■制作中に何かと大きな変化を感じられた作品になりました
ただ、この曲のレコーディング中くらいから、新しいトレーニングを取り入れ始め、その効果が上がっているのか割と狙った声を楽に出せるようになってきてたんです。
映像に関しても、勉強の成果があり構図や光の位置を考えながら撮影できたし、新しい色味を使ってみる挑戦もできたし、何かと僕の中では大きな変化を感じられた作品になりました。
そして、山の中で撮影していたので家に帰ったらひっつき虫がいっぱいついてました。自然と一体化した気持ちになりました。ありがとうございます(?)

■「鬼滅の刃」が凄い件
あと、この曲が主題歌になっている「鬼滅の刃」を最近読み始めたのですが、めちゃくちゃ面白くて一気に全巻読んでアニメも全部観ました。
設定やストーリーもいいのですが、キャラクターの魅力が凄いですね・・・!ドラゴンボールばりにそれぞれのキャラクターが活きてる作品だなと思いますww
色々仕事をやっつけたら、鬼滅の刃をテーマにしたオリジナル曲も作るつもりです!

愛唄-GReeeeN(Arrange Cover)

愛唄-GReeeeN(ArrangeCover)

■なぜ今この曲のカバー?
昨年、この「愛唄」という楽曲をテーマにした映画が公開されたのですが、僕も好きな曲だったので、そのタイミングでカバー動画をアップしようと思い、実は去年の3月くらい?にはもうできてたんですこれ。
ただ、当時のスキルではサビが高すぎたのとミックスが上手くいかなくて、お蔵入りになっていました。
年が明けたくらいのタイミングで、「もうすぐ一年経つしもう一度作ってみようかな。。。」、となって作ってみました。
ってか曲が映画になるってヤバいですよね。GReeeeNさんは「キセキ」という曲も映画になって話題を呼んでいましたが。
将来は俺もそんな曲作りてぇな!

■MV撮影
この曲は夕暮れの中で河川敷とかでなんか佇んでる感じで歌ってる感じとかなんかそんな感じかなーーー(語彙力0)と舐めた感じで撮影を考えていたのですが、
夕暮れの撮影って撮れる時間が1時間くらいしかなくて結構大変なんですね。。。
しかも、なぜかこの日はいつもあんまり人がいない河川敷にめっちゃ人がいて撮影できる場所を探すだけでもかなり時間がかかってしまい、とにかく時間がなくて慌てていました・・・w
しかも、結局人が少ないところがなかったので、大勢のギャラリーの前で撮影しました(大粒の涙)
一人カメラの前で音楽をかけ踊り出すおじさん、笑うちびっこたち、苦笑するファミリー層。やめろ俺をそんな眼でみないでくれ!
という経験も割と増えてきたので、もう慣れてきました。
危ない人への階段、順調に登っておりますb

そんなこんなでどちらもかなり思い出深い作品となりました。
是非ともご視聴いただき感想など教えていただけると幸いです!ヒーハー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

作編曲家。YouTubeなどでカバー動画や楽曲MVも投稿しています。 連絡先→crayon.heart1231@gmail.com